自身作と暮らそう。

女子DIYの教科書(講談社)

fc2blog_20161005194046e91.jpg
プロフィール

tukuriba店長

Author:tukuriba店長
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
二子玉川の体験型DIYショップtukuriba(ツクリバ)店長。
DIYアドバイザー。
テレビや本などメディアの出演・監修多数。
【著書】
「女子DIYの教科書」(講談社)
「100円ショップでおしゃれ収納インテリアDIY」(宝島社)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウッドデッキや室内家具を
オリジナルデザインで制作。
DIYで庭も、インテリアも、私自身も変わりました(*^_^*)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3人の子供の母もやってます❤
神奈川県在住
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プロフィール詳細は、
カテゴリ―★プロフィール詳細★をご覧ください。↓

tukuriba
このブログの記事画像
tukuriba本店ツイッター
tukuriba本店LINE

DIY×キッチン収納★水筒収納はニトリの¥999伸縮整理棚で解決!

昨夜、日テレで放送していた
『得する人!損する人!』

fc2blog_20141030230956d2b.jpg 

ゴミ屋敷…というか、
片づけられない女性特集でした。

食事中にヤバイ映像続出で、
食欲減退 

最近新米がおいしくて
食べ過ぎていたので、
ちょうど良かった 

テレビに影響されやすいので、
片づけスイッチがオンになり、
久しぶりの収納ネタです。


DIY×収納★キッチン収納【もくじ】は→コチラ



みなさんは、子どもの水筒、
どうやって収納していますか?

我が家の水筒、こんなにあります。
(使用中の物もあるので、もっとあります。)
fc2blog_201410302238547de.jpg

この水筒の数、異常!!!

…と、思いますよね?

でも!!!
全部使うんです 

子ども3人がスポーツをしているのですが、
夏休みの一日練習は、
2リットル+1リットルで
2本部活に持って行きます。

普段の部活は500mlで足りるらしいです。

そんなわけで、
1人3本所有しています。

私と主人も仕事にマイボトルを
持参するので、
これが我が家の適正量です 

この大量の水筒を収納する方法を
紹介しますね。

使うのは、こちら❤

ニトリの『伸縮 整理棚』 ¥999 
fc2blog_20141030224011442.jpg

商品写真では、
シンク下でお鍋などを収納していますが~


これを、食器棚に設置します。
fc2blog_201410302238154dc.jpg

水筒を横にして収納します。

伸縮できるので、
横幅は水筒の数に合わせて
調整可能です。

すのこ状の構造なので、
水筒が溝にピタッとはまって、
ゴロゴロ転がりません❤

全ての水筒を把握できるので、
『恐怖!一週間前の水筒が
子どものバッグの中に?事件』 

未然に防ぐことができます。

みなさんのお家では、
事件、発生しませんか?

キッチン収納アイデアブログトーナメント - 住まいブログ村
キッチン収納アイデアブログトーナメント


人気DIYブログたくさん❤↓            DIYアイデアの宝箱❤↓
DIY女子のDIYインテリア★ときどきトールペイント★    にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
   ↑ポチっと応援お願いします          ↑こちらもポチっと❤    
           ありがとうございます❤ムーミン★より
       みなさまのポチっを励みに、更新頑張ってます!!!

トラコミュ
おうちを片づけたい

COMMENT

No title

初めまして~!

ブログ村のトラコミュから来ました^^

我が家も・・・、
水筒が多くて、横にして収納してましたが、
下のが取り出しにくく
いい方法ないかなぁ~と思ってました。

この方法とてもいいですね~(*´艸`)
私もニトリに行って棚購入して、
実践したいと思いました~♪

いい方法紹介してもらってありがとうございました^^

Re: No title

まあさん。
はじめまして(^◇^)
参考にしていただけて、とっても嬉しいです!

EDIT COMMENT

非公開コメント

もくじ(改造中)
改造中
検索フォーム
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
ウッドデッキDIY【もくじ】
 
人気ブログいっぱい❤
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

著作権
当ブログ内の作品・デザインを無断で複製・転載するのははおやめください。 お願いします。
カタログ
全記事表示リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
tukuriba通信販売